公益財団法人 本間美術館は、「公益」の精神を今に伝え、近世の古美術から現代美術、別荘「清遠閣」の緻密な木造建築の美、「鶴舞園」、さらには北前船の残した湊町酒田の歴史まで楽しめる芸術・自然・歴史の融合した別天地。

公益財団法人 本間美術館

【開館時間】午前9時~午後4時30分(入館は午後4時30分まで)

【入館料】一般/1000円(900円)
高・大学生/450円(400円)
小・中学生/無料
※( )内は15名以上の団体入館料上記入館料で国指定名勝「本間氏別邸庭園(鶴舞園)」「清遠閣」もご覧いただけます。

  • ■主催/公益財団法人 本間美術館
  • ■共催/山形県・(公財)山形県生涯学習文化財団
  • ■後援/酒田市・酒田市教育委員会

information最新情報

新型コロナウイルスに関連した対応について

本間美術館では、新型コロナウイルスの感染を予防するため、美術館のご観覧に際し、以下の対応を行っています。皆様の御理解、御協力をお願いします。

企画展のみどころ

開館75周年記念展酒井家庄内入部400年記念本間家伝来の宝もの第一部 絵画と歴史資料

開館75周年記念事業として、酒井家庄内入部400年を記念し、本間家に伝来した宝ものを二部構成で紹介する企画展です。

美術館について

日本一の大地主として知られた豪商・本間家が創始者となり、昭和22年に開館した美術館です。美術・文化に接することで人生が豊かになること願い、古美術から現代美術、歴史資料まで幅広い展覧会を開催しています。

コレクション

本間美術館のコレクションは、本間家から寄贈戴いた日本・東洋古美術が柱となっています。それに加え、開館以来、美術品の収集と多くの篤志家から寄贈があり、古美術から現代美術までの幅広いジャンルにわたる、およそ3,000件の収蔵品があります。

ご利用案内

JR酒田駅から徒歩5分。庄内空港からアクセスが便利。その他、東京・名古屋・大阪など近隣と全国からの本間美術館までの交通状況をご確認ください。

メンバーシップ

新規会員募集中です。
メンバーになりますと、会員特典や本間美術館の情報をお知らせいたします。

施設のご案内

、古美術から現代美術の展覧会、庭園「鶴舞園」が織りなす四季の風情、別荘「清遠閣」の京風木造建築の美、さらには北前船により栄えた酒田の歴史まで楽しめる、芸術・自然・歴史の融合する美術館となっています。