芸術・自然・歴史の融合/公益財団法人 本間美術館

公益財団法人 本間美術館Hommna Museum of Art

新着情報一覧

十二単衣の着付け体験へんしん!かわいい おひなさま

2019年3月16日(土)、17日(日)
午前10時30分~午後3時まで

酒田雛街道の企画で、本間美術館を会場に、十二単衣の着付け体験を行います。
着物のサイズから、4~8歳くらいのお子様が対象です。

先着30名様に、記念写真を缶バッジしにてプレゼントします!
ぜひご参加下さい。

十二単衣の着付け体験「へんしん!かわいい おひなさま」3/16・17

雛市~庄内三大土人形と秋田の八橋人形の展示販売~

日時:2019年3月15日(金)~31日(日) 午前9時~午後4時
場所:本間美術館「清遠閣」
主催:鵜渡川原人形伝承の会
※見学・購入には入館券が必要です。

今年も本間美術館の清遠閣を会場に雛市を開催します。

庄内三大土人形(鵜渡川原人形・広田人形・鶴岡瓦人形)と
秋田の八橋人形が展示され、購入することもできます。
※数に限りがございます。その日によって出品される人形が異なる場合がございます。

また、3月16日(土)、23日(土)、24日(日)には、
鵜渡川原人形と八橋人形の制作実演も行われます。(午前10時~午後4時)
場所は本間美術館の池之端休憩室。見学は無料です。

【イベントのお知らせ】雛市~庄内三大土人形と秋田の八橋人形の展示販売~

イベントのお知らせ館長と巡る、本間美術館の古典人形

2019年3月3日(日)午後2時~ ※60分程度

本間美術館を代表する収蔵品の一つである古典人形。
その特徴と見どころを、当館の田中館長が展示品を通して解説します。

美術展覧会場と清遠閣会場の両方を巡って、
ひな人形の歴史、北前船で繁栄した酒田の面影、古典人形のもつ美を感じてみましょう。

予約は不要です。当日、美術展覧会場1階にお集まり下さい。

【イベントのお知らせ】館長と巡る、本間美術館の古典人形(3/3)

展示替えに関わる休館日のおしら

2019年2月19日(火)~22日(金)

春の企画展「本間美術館のひな祭り」の準備のため、4日間の休館日を設けています。
ご確認いただき、お間違えのないようご注意下さい。

2月19日(火)~22日(金):美術展覧会場・清遠閣の全館を休館

2月23日(土):全館開館
       ※企画展「子どもたちの成長を祝う 本間美術館のひな祭り」を開催

展示替えに関わる休館日のおしら

次回展覧会子どもたちの成長を祝う 本間美術館のひな祭り

2019年2月23日(土)~4月8日(月)※会期中は無休

江戸時代の酒田は、北前船の西廻り航路によって
日本海側の交易を一手に握る商業都市として栄えていました。
酒田港からは、最上川水運によって運ばれてきた内陸地方の紅花や大量の米を積んだ船が上方や江戸に向かいました。そして帰りには様々な物資とともに、京都・大阪・江戸の雅な文物がもたらされています。
今日、庄内地方でみられる雛人形に代表される「京人形」の多くは、こうした航路により豪商などに伝わったものと考えられます。
本展では、北前船文化の象徴とも言える庄内の古典人形を一堂にご紹介します。

  

【次回展覧会】子どもたちの成長を祝う 本間美術館のひな祭り(2/23~4/8)

公益財団法人 本間美術館
〒998-0024
山形県酒田市御成町7-7

0234-24-4311